私の職場の紙、電気、ゴミの節約方法についての紹介

先ずは、紙の節約についてです。原則、ヤレ紙を使用する、ヤレ紙がなければ、両面印刷をするということです。また、ヤレ紙はコピー機の近くに置いてありますが普通紙は職場フロアからわざと遠い倉庫に置いてあり面倒臭くて取りに行く人があまりいなくなりました。

 

次に、コピー機の横にノートが置いてあり、そのノートに日時、名前、コピー枚数を記入するというルールがあります。しかし、これは最近、コピーやプリントアウトする際に、コピー機に社員証でログインする事で誰が何枚コピーしたのか自動で記録されるシステムが導入されたので、徐々にこのシステムに置きかわってきています。

 

次に電気の節約方法ですが、職場フロアの照明は一括での点灯、消灯のスイッチでは無く、照明1つ1つにスイッチがあり、席を外す際は、必ず消すルールがあります。また、その照明も最近は1人あたり2灯あった蛍光灯がLED 1灯に変わりました。

 

ゴミについては、社外の方がコンビニ弁当等、食事した際は責任をもって持ち帰るようにアナウンスするルールになっています。

PR|https://www.technofer.co.jp/|